>アーカイブ>披露宴の後に行なわれている人気の1.5次会について知ろう

挙式スタイルは自由に決められる

教会であろうと神前であろうと挙式の内容はずいぶん柔軟になっています。もちろん行うべき儀式はきちんと行いますがそれ以外は新郎新婦の要望を最大限に取り込めます。二人で相談して納得のいくスタイルで挙式を行いましょう。

1.5次会が人気!そのメリット3つをチェック

テーブル

気軽に参加してもらえる

メインイベントとなる式はかしこまった雰囲気になりがちです。重ねて場所の関係から呼べる人数が限られています。呼びたいゲストがたくさんいる場合は1.5次会を開くとそこをお披露目会にすることができるので好評を奏しています。

自由度が高い

主催が新郎新婦でありながら2次会並みに日時、料理が選べます。会の趣旨や何を大事にしたいかも新郎新婦の二人で決めることができるので本当にやりたいことが実現できます。それでいてフォーマルな雰囲気を持つのでお披露目パーティーの位置づけにされることも多いです。

もう1回挙式の雰囲気を味わえる

身内だけで式を挙げ、1.5次会にお披露目会の意味を持たせると再度ドレスアップして非日常を味わえる空間を作ることができます。準備するのは新郎新婦の二人なので式と全く違うものにすると準備の負担は増えますが素敵な時間を2度味わえます。

披露宴の後に行なわれている人気の1.5次会について知ろう

新郎新婦

和婚が見直されている理由

日本の伝統的な作法に基づいて進められる和婚は普段はなかなか着る機会のないきちんとした和装で行われます。その荘厳な雰囲気がその日を特別なものにしてくれます。静けさの中でその日一日の重みをしっかりとかみしめる大事な儀式の場にするためにも和婚は最適です。神前式の場合、中に入れるのは身内だけのことも多いので内々に済ませたい方の選択肢に入ることもあります。